NPO法人NAGANOセンター
HOME 組織概要 活動内容 過去の活動 お問い合わせ サポーター募集

過去の活動

沿革

1986年

  • 8月 長野県上田市出身の中澤きみ子(ヴァイオリン)、兎束俊之(ヴィオラ)とウィーン在住のルードヴィッヒ・ミュラー(ヴァイオリン)、ゲオルク・ハーマン(ヴィオラ)らが音楽家の卵たちを対象に講習会をはじめる。2000年を目標に国際音楽祭を開催することを目標にもつ。

2000年

  • 7月 音楽祭応援イベント「葉加瀬太郎コンサート」開催。
  • 8月 「長野国際音楽フェスタ in UEDA 2000」開催。

2001年

  • 7月 音楽祭応援イベント「葉加瀬太郎コンサート」開催。
  • 8月 「長野国際音楽フェスタ in UEDA 2001」開催。

2002年

  • 8月 音楽祭応援イベント「葉加瀬太郎の世界」開催。
  •   「長野国際音楽フェスタ in UEDA 2002」開催。

2003年

2004年

  • 4月 音楽祭の名称を「NAGANO国際音楽祭」に改称する。
  • 6月 「NPO法人 NAGANO音楽教育支援センター」設立。
  • 7月 音楽祭サポートコンサート「榊原大&越田太郎丸コンサート」開催。
  • 8月 「NAGANO国際音楽祭 2004」開催。

2005年

2006年

  • 4月 NAGANO国際音楽祭スペシャルイベント「葉加瀬太郎の世界」開催。
  • 8月 「NAGANO国際音楽祭 2006」開催。
       長野市と千曲市と坂城町に活動を広げる。

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年